Top / 2015 / 3 / 22豊受山
/22豊受山

03月月例山行 鋸山〜七七木山〜豊受山 2015/03/22 晴れ

鋸山〜七七木山〜豊受山(1247.4)

平成27年3月22日(日) 参加者4名

名称未設定 1.jpg
 

AM6:00、円座を出発し、伊予三島ICを下車、翠波峰高原を目指します。 翠波峰分岐を左にとり、みつまた畑−あじさいロード(立枯れ中)を過ぎた所の林道を左に進みます。 荒れ気味の林道を数分走り、鋸山登山口手前で駐車。7:30入山しました。 上り始めから尾根を急登し、8:00鋸山(1017.4)に到着、小休止。 8:10大岩から伊予三島を眺望しますが、黄砂の影響で景色が霞んで見えました。ここから豊受山が見えました。大岩から先はカタクリの群生地らしいですが、まだ何も生えておらず、殺風景な雑木林を進みます。ここからしばらくアップダウンを繰り返し、8:50七七木山三角点に到着しました。 七七木山三角点からは富郷ダムが望めますが、こちらも黄砂でかすんでうまく写真が撮れないくらいでした。ここで行動食を取りました。  七七木山三角点を折り返し、しばらく杉林を歩くと9:25豊坂分岐に到着。実は私はこの時まで豊坂登山口から入山していたと思っていました。人の後をついていくだけでは、駄目ですね…。  ほどなく鳥居をくぐり、名物?のフライパンを横切り、残雪の残る参道を上りきると、9:45豊受神社に到着しました。  豊受神社は伊勢神宮に倣い20年毎の式年遷宮が去年あったらしく、本殿が新築されていました。私は式年遷宮と言うと、伊勢神宮の大掛かりなイメージでしたが、豊受神社では本殿に対し、拝殿の向きを変えるだけの簡単なものでした…。(実際は建材を運んだ当日に建立する大変な作業の様ですので、簡単などと言ってはいけないのですが。)  旧本殿横を上り尾根に出て、豊受山を目指します。9:55豊受山に到着。  その後、神社真上の尾根(赤星山分岐)にて早めの昼食を取りました。ここで山頂に三角点がない事に疑問を持ったNGさんが三角点を探して再び山頂を目指し、先ほどの山頂の更に奥100m先に三角点を探し当てました。山頂と思っていた場所は、松山ハイキングクラブが勝手に?看板を立ててあり、誤解を招いたようです。(怒)  NGさんに続き、3人で三角点を目指し10:25登頂しました。  10:40折り返し下山開始しました。11:25七木山三角点、12:14鋸山山頂にて小休止。12:54鋸山登山口に下山しました。 その後、13:00翠波峰を観光し、豊浜SAで軽食をとって、15:00円座到着し解散しました。 道中は他の登山者に合うこともなく、貸切状態でした。私にとって復帰1回目の山行となりましたが、快晴の中ちょうど良い距離で楽しめました。新芽がやっと顔を出しかけたばかりでしたので、次回は緑豊かな時期に来たいと思いました。 下山時に私の膝痛がひどく、かなり難儀しての下山になりました。早く克服して、アルプス縦走にも挑戦できるようになりたいと思います。

(M.K 記)

添付ファイル: file名称未設定 1.jpg 103件 [詳細]